グラデーションネイル

Pretty Nail

かわいくて簡単なグラデーションネイル

指先のオシャレであるネイル。
女性にとって、目につきやすい爪先が可愛いと、周りから褒められたり、気分も上がるし重要なお手入れの場所の一つです。
ネイルサロンに行くと様々なデザインが楽しむことができますが、そのぶん料金もかかってきます。
しかし、セルフネイルは不器用さんには避けられがちですが、グラデーションなら自分で簡単にできますし、またオシャレにも見えます。
グラデーションネイルの方法は簡単です。
まず爪先から1/3程度ポリッシュを塗ります。
乾いたら先ほどの1/3に被せるように爪全体の2/3程度塗ります。
また乾いたら全体的に重ねて塗ります。
境目が気になるようなら上からラメの入ったポリッシュを塗ると目立たなくなります。
この方法だと、とても簡単だし、爪が伸びてきても同じように上からまた塗ればその部分がグラデーションになるので、爪が伸びても根本が目立たないので便利です。
また、ジェルなどの場合は根元の近くはクリアにしておけば、伸びても目立ちにくいので頻繁にサロンに行く必要もありません。

魅力の多いグラデーションネイル

グラデーションネイルは、別名シロップネイルとも呼ばれており、カラーの濃淡や明暗などが次第に変化していくデザインのことです。
他のネイルデザインと違って爪が伸びてきてもデザインの崩れが起こりにくかったり、細かくグラデーションを施すことでシンプルながらも繊細なデザインを楽しむことが出来たり、デザインの上にホログラムやストーンなどを施して華やかに見せることが出来るなど、様々な魅力があります。
またネイルサロンだけではなく、自分でも簡単にデザインを施すことが出来るのも魅力です。
グラデーションを自分で施すというと難しそうなイメージがあるかもしれませんが、透明なグリッターと薄めに発色するラメ入りマニキュアがあれば、初心者でも見栄えのするデザインを施すことが出来ます。
基本は透明なマニキュアを一度塗った後に、薄め発色のマニキュアを段階的に重ね塗りしていくだけです。
例えば、上から下に色相が濃くなっていくデザインであれば、最初に爪全体に薄め発色のマニキュアを塗り、その後、爪の根元から3分の2部分に重ね塗り、さらにそこから根元まで3分の1の部分を重ね塗りするといったようにすれば完成です。
最初はシンプルなデザインしか出来なくても、慣れてくると少し細かく色相変化を入れることも出来るようになりますので凝ったデザインを自分で楽しむことも出来ることでしょう。

注目サイト

最終更新日:2017/4/14


COPY RIGHT 2015 Pretty Nail. ALL RIGHT RESERVED